So-net無料ブログ作成
ウインドウ・ディスプレイ ブログトップ

Harrodsのクリスマス [ウインドウ・ディスプレイ]

  ロンドンのクリスマス・ディスプレイは凝っている。
ハロッズのこの時期のディスプレイは格別です。
ウインドウの中にハロッズデパートが模型で入っています。 

Harrods Christma_2279.JPG

続きを読む


nice!(77) 
共通テーマ:旅行

バレンタインのディスプレイ [ウインドウ・ディスプレイ]

 華やかなクリスマスのウインドウ・ディスプレイも変わり、

ロンドンの街にはバレンタイン・ディを意識した飾り付けが満開です。

ナイツブリッジのハービー・ニコルスのウインドウは雲に乗った幻想的な飾り

続きを読む


nice!(59)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ハロッズ [ウインドウ・ディスプレイ]

豪華さと格式を誇る老舗、ハロッズのウインドウ・ディスプレイもまた クリスマス時季には華やかさも増します。

続きを読む


nice!(55)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

セルフリッジのクリスマス [ウインドウ・ディスプレイ]

クリスマスまであと一ヶ月、街はクリスマス・ショッピングでにぎわいを見せています。

今回はロンドンのデパートでも売り場面積の大きいセルフリッジのウインドウです。

この日ははサッカー試合、イングランド対クロアチア戦、クロアチア・サポーターが ピカディリー・サーカスに集結、大騒ぎ。【3-2クロアチア勝利】 イングランドはユーロ(欧州選手権)2008の予選敗退。

 

続きを読む


nice!(52)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

フォートナム・アンド・メイソン [ウインドウ・ディスプレイ]

フォートナム&メイソンは厚い板ガラスの発明がされた当時、
世界で初めて厚くて大きなガラスを通して見える商品展示を
実践したデパートだそうです。

クリスマスへ向けてのウインドウ・ディスプレイ、
去年は「不思議の国のアリス」、今年のウインドウはコレです。

私が仮面に抱くイメージというと、イタリアのベネチアを思い出します。
ベネチアには細い路地にたくさんの仮面の専門店があり、
お祭りなどでは仮面をつけたり、仮面舞踏会などもイメージされます。

創業300年を迎えて、創業当時の1707年当時の上流社会の
華やかな場面が ウインドウディスプレイのテーマになっているのでしょうか。

 

続きを読む


nice!(61) 
共通テーマ:アート

シュルレアリスム [ウインドウ・ディスプレイ]

ロンドンのセルフリッジデパートの
『surrealism and the shop』 という催事の一環で

『The Fountain of Innocence』 DADADANDY
というアートワークを見ました。(無料)
(6月24日まで)

ダンサーのオブジェが回転しています。


続きを読む


nice!(26)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ロンドン散歩 [ウインドウ・ディスプレイ]


クリスマスは年間の最大イベントですから既に関連グッズが売られています。

ロンドンのデパートのウインドウは次のディスプレイに備えて
現在目隠しされているところもあります。


続きを読む


ロンドン散歩 赤の魅力 [ウインドウ・ディスプレイ]

英国では「赤」は日常で多く見かけます、わりと寒い季節も多いので暖色系が好まれる?

おもちゃの兵隊、ロンドン2階バス、ポスト、イングランドの旗、ポピー、バラ、

ビートルズの赤版、宮殿の赤のじゅうたん、赤が多い英国です。

 意外にも赤系だけで商品を組み合わせると暖い印象でなかなか魅力的です。

ロンドンの某デパートのウインドウから。

皆さんが欲しくなる商品はあるでしょうか・・・

続きを読む


nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

豪華ペットのお家 [ウインドウ・ディスプレイ]

格差社会の英国。現実が垣間見える。
富裕層の住む近所のペット・ショップ。
売られているものからも想像がつきます。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

トイ・フィギュア [ウインドウ・ディスプレイ]

前回フィギュアを載せたので、連載です。
歴史は相当古く、フィギュアのさかんな英国では専門のコレクターが多く、
専門書も多数出ています。

続きを読む


nice!(3)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のロンドン散歩 [ウインドウ・ディスプレイ]

英国のアートシーンには興味をもって見てきていますが、
コマーシャルな分野には優れた才能の持ち主が多いようです。

街の散歩ではウインドウ・ディスプレイにも関心があります。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

不思議な国のアリスを見つけた [ウインドウ・ディスプレイ]

英国では有名なお茶屋さん、ウイタード(WHITTARD)のウインドウに
アリスグッズを見つけました。これは今年の新作ですね。

続きを読む


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イスのクッションが本物の芝生! [ウインドウ・ディスプレイ]

今日の散歩でスナップ写真です。

イスのクッションが本物の芝生!
なんというか・・・

こういう発想のものは大好きです。なので今後も見つけていきますよ。

レプリカに決まっていますが、これを庭に?置く。
・・・で、どこに置くにしても・・・

さすがミルクがなくてはならない人たち。

スーパーのレジ係りの人はこうして座って仕事をするのが普通。

携帯が発達して減りつつある電話ボックスだけど、
ヴィクトリアあたりはB&B(朝食つきの宿)が多い土地柄なので
こんなに、もう数十年も同じ場所に同じ数ある。


nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドン今日のショー・ウインドウ [ウインドウ・ディスプレイ]

ロンドンの中心部のオックスフォード・サーカス。

交差点のすぐそばに「TOP SHOP」はある。
若い娘に人気の店でトレンドを意識している代表格の大型店だ。

スペインのZARAや多国籍企業
H&Mの進出にも負けず全国展開の根強い人気店。

ショー・ウインドウには写真のように「太いベルト」が目立った。



nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
ウインドウ・ディスプレイ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。